爪水虫のせいで皮膚に痛みが起きていました

爪水虫のせいで皮膚に痛みが起きていました

お風呂に入る時は、毎回のように足の指を丁寧に洗っていたつもりだったのですが、それだけでは爪の病気の発症を防ぐ事はできませんでした。
気付いたら足の爪に縦筋が入っていて、爪水虫の症状に悩まされるようになっており、爪だけでなく皮膚にまで異常が出ているのが辛いです。

 

爪の周囲の肉が膨らんでしまっているせいか、皮膚が爪に圧迫される事で痛みを感じています。

 

この爪水虫の痛みをどうにかしたくて購入してみたのが、浸透力の凄さで話題になっていたクリアネイルショットです。
私は短期な性格をしており、足に塗布してから何十分も待たされる薬品は使いたくなかったので、クリアネイルショットの浸透力の高さは本当に助かります。

 

あっという間に爪に成分が浸透してくれるおかげで、短時間で爪の変化を実感させてもらえるのが最高です。

 

爪の周囲の皮膚にまで潤いを与えてくれるので、靴下を履く時の足の違和感も無くなって、快適に歩行できるようになりました。
靴下の繊維に表皮が引っ張られる事も無くなり、歩行時の足の痛みなども気にならないおかげで、快適に仕事を続けられています。

 

クリアネイルショットは嫌な臭いなどもしないので、これからデートに出かける予定がある時でも使いやすいです。

 

 

広島で爪水虫になった時の話

広島で爪水虫になったのは、2年前のことで、今ではすっかり完治しましたが、当時は見映えの悪い足元に本当に悩んでいました。足に汗をかきやすくて、それが爪水虫になった原因になっていたと思います。

 

ある時、爪の濁りは気になっていたのですが、冬の時期で靴下を常に履いており、気にせずそのまま放置していました。ところが夏になると、サンダルを履きますし、足元が気になり始めました。なんだかゴワツキやカサカサもひどくなり、状態も悪くなっていました。

 

ネットで調べると、爪水虫の症状と自分の症状が一致していました。そして何とかしないとと思い、薬局へ駆け込みました。薬局は種類が少なくて、治りそうな薬がなかったため、ネットでよく調べてジェルタイプの塗り薬を買いました。

 

クリームだったら、浸透がしにくいですし、ベタベタしますが、ジェルタイプは浸透性が良くて使い心地が良かったです。だんだんと、ゴワツキやカサカサがなくなり、爪の生え変わりもあって1年くらいで、完治することに成功しました。

 

一夏は、ネイルやサンダルは我慢していました。爪水虫になってから、前よりも足に気を使うようになりました。通気性のよい靴下を選ぶようになりましたし、前よりもしったかりと洗浄するようになりました。